ダイエット食品 

ダイエット食品と一口に言っても様々な種類があります。ダイエット食品はカロリーが抑えられていれば良い訳ではありません。
例えば食品の代表的な栄養分の一つであるたんぱく質がシッカリ摂れていると、『むくみ』や『食べ過ぎ』を防ぐことができます。
むくみや食べ過ぎを防ぐ事ができるという事は、食事の際の無駄なカロリー摂取を避けることに繋がります。また、逆に脂質や糖質を摂りすぎてしまってはカロリー過多となり、ダイエットの妨げとなってしまいます。
シドニー大学のアリソン・ゴスビー博士によれば、人の食欲は必要なたんぱく質の量を満たすまで続くそうです。 (出典::Diet clue to why we over-eat)
つまり、たんぱく質が十分に含まれていないダイエット食品では、いくらカロリーが低くても食べ過ぎてしまう失敗へと繋がる可能性が高くなってしまうのです。カロリーだけでなく、健康や美容の為にも必要な栄養分を満たしているかどうかもダイエット食品選びの大切な要素の一つです。また、栄養分を補う意味でサプリメントをセットで購入するのも良いかもしれません。

サイト内検索
カテゴリー一覧
人気記事
おすすめサイト