【タイプ別ダイエット】自分のタイプを知ってダイエットを効率的に♪

出典: moteco-web.jp


ダイエットを成功させるためには、自分に合ったダイエット方法を見つけることが大事です。
今回ご紹介するのは“遺伝子型別ダイエット”というダイエット法になります。

種類とそれぞれの特徴

「リンゴ型」「洋ナシ(ラ・フランス)型」「バナナ型」の3種類に分かれています。

リンゴ型

お腹や背中、二の腕など上半身が太っている。
男性や更年期を超えた女性に多いタイプと言われています。

・基礎代謝量が最も低い。
・炭水化物や糖分で太りやすい。
・内臓脂肪がつきやすいため、ぽっこりお腹になりやすい。

洋ナシ(ラ・フランス)型

腰まわりやおしり、太ももなど下半身が太っている。
女性に多いタイプと言われています。

・脂肪・脂分で太りやすい。
・基礎代謝量が一般の人より100キロカロリー低い。
・皮下脂肪が多く、ダイエットしてもなかなかすぐに痩せない。

バナナ型

手足が細長く全体的に細い。

・一度太ると痩せづらい。
・タンパク質を代謝しやすいため、筋肉がつきにくい。
・基礎代謝量が一般の人より200~300キロカロリーも高い。

遺伝子型別ダイエットの方法♪

自分のタイプに合った方法で効率的に痩せましょう!

りんご型の人におすすめなダイエット方法

・有酸素運動が効果抜群!!
脂肪を燃焼し始めるのは運動してから20分後。20分以上は運動するようにしましょう。

・炭水化物や糖分が太りやすいため、炭水化物や糖分を控えるようにする。
満腹感を感じるように、食事は野菜やスープから食べ、しっかりよく噛むように意識しましょう。

洋ナシ型の人におすすめなダイエット方法

・スクワットや横になってできる自転車こぎエクササイズをする。
下半身を鍛えましょう。引き締まるだけではなく代謝UPにもつながります。

・きちんと湯船に浸かって代謝を上げる。
身体が冷えてしまうと代謝が下がってしまうので、気を付けましょう。

・1日の終わりにマッサージをしてリンパの流れを良くする。
むくみを解消してくれ、溜まった老廃物を排出してくれます。

・食事は、揚げ物など油分の多いものやお菓子は控えるようにする。
脂肪・脂分で太りやすいため、極力脂っこいものは避けるようにしましょう。

バナナ型の人におすすめなダイエット方法

・筋力UPのために、タンパク質を摂る。
一度太ると痩せづらくなってしまうため、筋肉を作るタンパク質を意識して取り入れましょう。
また、筋肉トレーニングをすると太りにくくなるだけではなく痩せやすくなります。

自分に合ったダイエットを確認することはできましたか?
せっかく頑張っているダイエットですから、より効果的なものにしていきましょうね♪

にほんブログ村 ダイエットブログ 女のダイエットへ
サイト内検索
カテゴリー一覧
人気記事
おすすめサイト